<< 映画『ハリー・ポッター』4&5作目 | main | 映画『英国王のスピーチ』 >>

映画『ハリー・ポッター』6&7作目

さて引き続きハリポタ強化週間で(笑)


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

これもまた微妙に置いて行かれ感がするんですが…よくわからなくなってきましたよ(^^;)
え〜結構盛りだくさんで、衝撃の展開で続いちゃってるんですが…それよりなにより恋愛話が異様に笑えてしまうのはなぜだ(爆)
前回気になってたドラコ父はちゃんと捕まって(?)もやもやがすっきりしたんですが…。
あのお方も息絶えよの呪文食らってアッサリ、とか、なんか魔法(呪文)って言ったもん勝ちなのか?とか思ってみたり…(^^;)なんという急展開…。



『ハリー・ポッターと死の秘宝PART1』

いよいよ最終作〜(の前半)。
二作に分かれているせいか、これまでに比べるとやけにゆったりした展開(苦笑)。いや、丁寧に描いていると好意的に見てあげて…う〜ん、これはPART2見ないと評価しづらいトコですね。
どうも『不死鳥の騎士団』から私的には微妙な感じなんですが、そこからラストまで同じ監督なんですよね…この監督がイマイチなのか…?どうも盛り上げ方が下手というか、平板な展開で…。

完結編ってことで今までの伏線っぽいものもどんどん盛り込まれてるんでしょうが、初めの方を見事に忘れている私としては固有名詞がサッパリ分からなくて誰だっけ?何だっけ?…という状態に(^^;)
ウィキで補完しときます!(爆)
個人的にはビル・ナイの登場に萌えた(笑)。

そしてここまで来るとホントメインキャストも大きくなってるなぁ〜。一作目と比べるとホントにもう。
エマ・ワトソン(ハーマイオニー)がすっかり美人さんに成長して嬉しい限りv
ハリー君がヒゲとか胸毛とかちょっと気になる感じになってしまい(苦笑)…作中年齢は16歳の設定なのかしら?えっと…海外のお子様は老けてるってことでオールオッケー?(爆)
ハリポタのイメージは消えないでしょうが、なにかこう、子役でブレイクしてその後転落人生を歩むタイプとは3人とも違いそうなので一安心して(アメリカとイギリスの違いかしら…)、それぞれ今後も頑張っていただきたいですね〜。

…というわけで、PART2のDVDが出るのを待つぜっ!
話覚えていられるかしら(爆^^;)

コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM