<< 映画『マキシマム・ブロウ』 | main | 映画『96時間/リベンジ』 >>

映画『スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち』



多分誰もこんな映画知らない(笑)。
劇場未公開作なんじゃないかな…だってどう考えてもどこで観客にアピールしたらいいのかわからん内容とキャスティング……(核爆)
なんでこんなの観たかって、理由はただ一つ、ドルフ・ラングレンが出ているからですよ…!
それ以外に理由はない!(断言)

群像劇のブラックコメディなんですが…笑えたのはドルフ様くらいですね…役柄だけで笑えましたよ…脳内筋肉を鍛えよう!などという自己啓発書?の作者の役。なんだよこの役、キャスティングした奴出てこい、褒めてやる!(爆)
ドルフ様もいいお年になって参りましたので、アクションのみならずいっそマッチョなイメージを逆手に取った役をやってみてはどうかと常々思っていた藍川ですが、まさにその妄想が具現化したというか、これはこれでイイぜ、ドルフ様なんか楽しそうだし…!!…という感じでした。
ドルフ様がオフィシャルサイトでロッキー4以来初めての武器持ってない役だとおっしゃってるようですが(なぜ断言できないかというと英語で書かれているから…藍川の英語スキルは聞くな!)、ロッキー4なんてキャリアのスタートみたいなもんですよ?それ以来武器とともにマッチョな歴史を築き上げてきたドルフ様がいよいよ武器を手放した作品ということで、もう、それだけが見所でございましたね、この映画は!そんなとこに価値を見出してるのは私だけでしょうがね!(核爆)

ドルフ様だけで相当語ってしまいましたが(笑)、いやもうホントにそれ以外見所がなくてですね…なんせ主人公は変態だし、他の登場人物も変人揃いだし、話の焦点はよくわかんないし、全然内容にのめり込めなかったですねぇ…(^^;)
なんだろ、一応死体隠しのお話なのかな…ちらっとグロいシーンも出てくるんですが、それがまたキツかった…。
なにより申し訳ないが、なんといっても主人公のキモ可愛さというか、むしろ私にはキモいだけでして(ごめんなさい)、超色白でぶよっとしてパンツ一丁で徘徊しまくって(どうして服を着ないんだ!!!外出時さえパンツ一丁の上にコート!?)、もうビジュアル的に勘弁して下さいっていうか…orz

ドルフ様のシーンだけ頑張って起きてました(爆)。あとは適当に流しておきます…(^^;)

コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM