<< 映画『ライジング・ドラゴン』 | main | 映画『劇場版マクロスF』2作 >>

映画『ステキな金縛り』



実家で録画しておいてもらいまして、テレビ放映時のやつで鑑賞。多少はカットされてるかな。

さてさて…どんどん出演者が豪華になっていきますね〜三谷作品は(笑)。
豪華すぎて勿体ない使い方されてる人が多過ぎな気もしますが、コメディなのでよしとしましょう。
私は三谷作品では『ラヂオの時間』が一番好きなんですが、その次がこれかなぁ…素直に面白かったです。

深津絵里のコメディエンヌっぷりも可愛かったし、阿部寛がタップダンスとかチョコ好きとか萌え倒れそうでしたが、この方はあまりにあっけなくあんなことになって(ネタバレ規制・笑)ビックリ…さすがコメディ映画だ(笑)!
(そしてそのシーンにちらっと唐沢寿明とか、もうホントどんな使い方してんですか・笑)

タクシーの運ちゃんの生瀬さんなんてもう出てくるだけで笑えるし、山本耕史さんも見るからに怪しい出で立ちですし(なんだあのヒゲ!なんだあのもみあげ!!笑)、もう色々反則技ですね…!
あ、ファミレスのウエイトレスな深キョンが可愛くて萌えました(笑)。旅館の女将はやっぱり戸田恵子さんだし…!
いやホントどこまでも豪華な出演者たち…!
すべてが笑わそうという気満々で作られてるので(笑)、幽霊が裁判の証人とかありえね〜とかいう現実的ツッコミはナシで楽しんで見るのがよいでしょう。

…それはそうと、三谷作品のヒロイン級の彼氏とか旦那とかって、いわゆるイケメンではなく冴えない男性なパターンが多い気がするんですが、なぜ…(笑)。

コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM