<< 映画『劇場版マクロスF』2作 | main | 映画『大脱出』 >>

映画『REDリターンズ』


オジサマたちの活躍に胸熱大興奮な、オヤジスキーにはたまらん『RED』の続編とあらばワタクシが外すわけはありません…!
というわけで、今回もひたすらオジサマそしておばさまの活躍を楽しませていただきました…!(笑)
ストーリーは正直どうもいいです、ええ、見終わった直後から忘れそうです(オイ)、見てる時に盛り上がれればそれでいいという非常に単純な映画です(褒めてます)!

そんなわけで、前作でピー(ネタバレ規制・笑)なため登場しないモーガン・フリーマンに替わりまして、今回はアンソニー・ホプキンスとか出てます!
不足オヤジ成分は同じくオヤジ成分で補填!よしきた!(笑)

親父だけでは誰得なのかとでも思ったのか、脱ぎ要員(笑)でイ・ビョンホンも出ております。(しかしこれも誰得だ)
世界一の殺し屋という役どころなのですが、何しろこの映画はコメディですので、真面目にやるほど小物感が出て笑えるというか、華々しく登場したものの最終的にはイイ奴になってしまうこのグダグダさがたまりません(笑)

そんな男性陣もさることながら、今回もヘレン・ミレンの素敵おばさまぶりが最高ですね…!やられました!
B・ウィリスの恋人の方に関していえば、スリルに飢えてる一般人の方が吹っ切れちゃうとヤバいということを実感させてくれます(笑)。
今回はキャサリン・ゼタ・ジョーンズも出てたりしますが(少々お年を召されたので、正直若い頃に比べると微妙なんですが、いっそもっと老いてからが勝負でしょうか…)、あまり意味のない登場なところがまぁ無駄に豪華でそれはそれでこの映画らしいというか…(笑)
大物の無駄遣いでコメディ感倍増です(そこだけ増量していいのか、これはアクション映画だろう・笑)。

まあそんなわけで、相変わらずストーリーはうっちゃって、テンポよくアクションやら爆発やらカーチェイスやら楽しめればいいという、潔いエンタメ映画でございます。
エンタメはこれでいいのです、そこにオジサマ成分が盛りだくさんとなれば、ワタクシ的には大満足でございます…!(笑)

コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM