<< 映画『REDリターンズ』 | main | 映画『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 >>

映画『大脱出』


スタローンとシュワちゃんがエクスペンダブルズ以上にガチンコ対決を繰り広げる80・90年代アクション映画ファンには夢のような一本でございます…!

なんだろうこの、最近のこの手のドリーム映画の数々は…!(笑)

そりゃまあできることなら当時の最盛期の頃にガッツリ対決して欲しかった気もしますが、やはり老いて丸くなったというか(笑)、若い頃ではガチ過ぎて実現できなかっただろうしなぁとか思いますし…。

まぁそんなわけで。

私としては御大お二人が競演してる時点で何もかも許せるので、画面見てるだけで幸せなんですが(笑)、少々前置き部分が長く感じたものの飽きることなく突っ走れる正しいアクション映画な一作です(笑)。エンタメはこれでいいのです、翌日には忘れちゃう系ですね!(※褒めてます)
ツッコミはまあ置いておいて、とにかくハラハラドキドキできればよいのです!

二人が脱出を試みるハイテク刑務所のハイテク具合が余計に80年代を醸し出してたり、看守たちが仮面つけてるあたりもB級っぽくてたまらんのですが(仮面看守たちにあだ名をつけるくだりがなかなか楽しい・笑)、そんな中悪役のジム・カヴィーゼルがハマっててよかったです…この方、メインの出演作をあまり見たことがなかったんですが、こういう悪役のイメージではなかったのでちょっと意外。こういうタイプはインテリぶった悪役似合いますねぇ…(爆)

地味目に監獄の中で話が進みつつも、最後はドッカンとぶちかましてくれるあたり、アクション映画かくあるべしという作品でございます(笑)。
(ドッカンとかましてしまっていいのか、人死が出ていいのかオイというツッコミはこの手のアクション映画ではしてはいけません!笑)

コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM