<< 映画『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 | main | 映画『キンダガートン・コップ2』 >>

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

作品に関してはもはや説明不要のコチラ。

私はリアルタイムにこれにハマった世代でもないのでさほど思い入れはないんですが、一応一通り見てはいます。

何しろ映画好きになった頃すでにこの映画の一作目(EP4)の誕生から20年近く経過してたので、公開当初どんだけ画期的な作品だったかというのはよくわからんのですわ…ぶっちゃけ20年経ってから見ると古臭い感じしかしなかったですしね(爆)。

で、そんな映画オタクになってきてた頃に4作目(EP1)からの3作が公開となったんですが…結論として、私はSFはイマイチハマれないんだな、ということがわかったというか、うん、どうもダメっぽかったんですね(^^;)

 

とはいえ、お馴染みのテーマソングとオープニングが流れるとやはりテンションは上がるんですよね、シリーズものというやつは(笑)!

 

さてさてそんなシリーズ7作目のコチラなわけですが。

結局睡魔と闘ってしまいましたねぇ…(^^;)字幕と吹替と2回もチャレンジしたんですが、結局意識が…う〜ん、なんというか、物語というかいろんなシーンがとても丁寧に作られてるというか、端折ってないなぁという感じで(ツッコミどころはあるんですがそれはさておき)、SF苦手さと相まって意識が…いやホントすみません(爆)

 

ヒロインもいい感じでしたし、BB-8も可愛かったですし、その辺の掴みはオッケーなので、作品自体はこの先に続くであろうEP8とか9を見ないと何とも言えない感じかなぁと思いました。これだけ見ても特に悪役カイロくんなんかどーしてこうなったんだか流れがわかんないのでちょいと色々唐突な感じでしたし…。ラストも「次回へ続く!」的な終わり方もしてますしね、次作を待ちましょう…。

 

しかし、ハン・ソロはじめ初期シリーズのメインキャラが歳をとって、同じ俳優・女優がそのまま演じているというのは凄いですね、なかなかないですよね。ハリポタくらいか。あれも足かけ10年くらいでしたが、SWは…30年とか40年くらいか?凄すぎる…!

ハリソン・フォードは年食っても格好いいですし(というかむしろ年取ってからが好きなオヤジスキー藍川・笑)、レイア姫のキャリー・フィッシャーは正直お歳を召された今作の方が美人だと思いました(苦笑)。

このあたりの出演者観るだけでも価値はあるかなと思いましたね〜。


コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM