<< 映画『キャロル』 | main |

映画『バトル・ハザード』

 

せっかくgyaoでやってたので、一応ドルフ様作品だし〜…ということで見てみました。

まず申し上げますと、ワタクシそもそもゾンビ映画は嫌いです。だからこの映画、ドルフ様作品といえどもレンタルしようという気にもならなかったわけでして…。

 

だってさー。

 

何が楽しいのさ、ゾンビ映画。ゾンビ殺しまくる映画観てても全然スッキリできないのよ…あたしゃアクション映画は大好きで派手な爆発や激しいアクションシーンは大好きですけどね…VSゾンビとなると生存かけて殺し合う血みどろデスマッチで、まぁとにかくストーリーは何もないよね…。

 

そんなわけでこの映画も、まぁストーリーなんて気にせずとにかくドルフ様がゾンビを殺って殺って殺りまくるだけの映画といっても過言ではありません(爆)。

とりあえずエキストラ(ゾンビ)は結構揃えているなぁという印象で、まぁ次から次へと出るわ出るわのゾンビ攻撃、殺しまくるドルフ様…

 

……あかん、もう胸焼けしてきた、いっぱいいっぱいです

 

…と、脳が煮えてきたところに、今度は殺人ロボットまで登場です!オイ待てやあぁぁぁぁ!!!!

ギャクか、ギャグだったのかこの映画は!?もう笑っちゃいましたよ、この展開には…!

 

しかし、VSゾンビなドルフ様というのも初ですが、相棒がロボットというドルフ様まで見ることができようとは、ドルフ様ファンとしてはなかなかレアな作品ではないのか!?

ええ、ドルフ様鑑賞という観点においてはなかなかに満足できる作品なんですけどね…!

好みの髪の長さでしたし(笑)、地図読むときに老眼鏡をかけるというメガネ萌えポイントまで盛り込んでましたからね…!一体あの戦闘ルックのどこに老眼鏡持ち歩いてるんだよ!?

 

くっそ…カッコよ過ぎるんだよドルフ様あぁぁぁぁ…!!

ドルフ様カッコよさのあまりにしょーもない映画観ちゃったじゃないかあぁぁぁ!

 

そして今頃気づいたが、このタイトルはアレか、バイオハザードもじってんのか……B級臭ハンパねーことになってるじゃないか…いや実際B級なんだがな。

……そんなわけで、やはりゾンビ映画は見るもんじゃないな、と思った次第。ドルフ様のカッコ良さが罪なのよ……。


コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM