<< 映画『イコライザー』 | main | 映画『今夜、ロマンス劇場で』 >>

映画『人生の特等席』

 

いつものちょいと偏屈なクリント・イーストウッドの、父娘の絆再生物語的な作品…なのですが、なんとなく物足りないなぁと思ったら、コレ、監督はイーストウッドじゃなかったのね。さもありなん。

 

いささかご都合な展開もありますが、まぁこんなもんでしょ。

しかしエイミー・アダムスが娘役で33歳設定で、父親がイーストウッドって、ちょっと年が離れすぎではなかろうか…

 

 


コメント
コメントする









links
藍川の本棚
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM