<< キリング・ガンサー(2017) | main | カサブランカ(1942)、ローマの休日(1953) >>

ザ・フォーリナー/復讐者(2017)

 

ジャッキー・チェンとピアース・ブロスナンの競演ということで、作品情報が聞こえてきたときから気になってたんですが、日本公開までに随分かかった気がしますねえ…マーケティング的には客が呼び込めそうな御大2人の顔合わせなんですが(苦笑)

ジャッキーがいつものジャッキーじゃない(!)のが災いしたのかもしれません。

 

さて本作、爆弾テロで娘を失ったジャッキーが復讐に奔走するお話ということで、ポップコーンムービー好きなワタクシには不向きなどう転んでも気が重い話だろうなあぁぁと思いつつも、この顔ぶれでは見ないわけにはいきませんからね……!

ジャッキー映画好き!ブロスナン様はオヤジスキー的には萌え萌えです!(笑)

 

しかしあらすじ通りとにかく重苦しい話なので、いつもの陽気なジャッキーらしさはまったくありません。皆無です。終始暗い表情です。ついでにおなじみのNGシーンもありません(笑)さすがにこの映画の最後にNGシーンが流れたら場違い感甚だしいですからね…!

 

サスペンス映画としてはなかなかよい出来と思いますが、ワタクシ不勉強なもので題材にしている政治的事情にあまり詳しくないので内容を把握するのにいささか苦労しました。人間関係というか内部事情というかがよくわからなくて…モブのおっさんたちが覚えられないし(爆)。そんなわけで中盤意識が飛びまくってしまい見直しましたよ…開始一時間くらいまでは結構のめり込んで見ていられたのにどうして集中力が途切れてしまうのか…もうこれはワタクシ老化のせいと諦めモードです…orz

 

さて一方ブロスナン様ですが(様付けかい・笑)。

久々にダンディ成分を少々チャージさせていただきましたが(笑)、副首相という役どころではイマイチ萌えませんねぇ私的には…しかしメガネのブロスナン様いただきましたー!ありがとうございます!

 

しかしこうして見ると主演ふたりとも少々いつもとは毛色の違う役柄といった感じなので、今度は「いかにも」な役を演じている王道な作品を見たいかなと思った次第(できればポップコーンなエンタメ映画で・笑)。

コメント
コメントする








 
藍川の本棚
Selected Entries
Categories
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM